Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

今でもおすすめの2ショットチャットをご紹介【2019年7月】

※2019年7月14日更新

2ショットチャット(ツーショットチャット)は昔かなりお世話になり良い思いもさせてもらったので、僕は今でも季節ごとで2ショットチャットを調査することにしています。

今期の調査で利用者が多く人気がありまだまだおすすめできると判断した2ショットチャットをご紹介します。

ついでに、それぞれに特色があるのでその2ショットチャットで出会うコツも併記しました。

光博
光博

それでは今でも出会えてエッチできる可能性の高いおすすめの2ショットチャットを8サイトご紹介します。はじめの5サイトは出会い目的利用可、残り3サイトは出会い目的利用禁止です。

ご紹介している2ショットチャットは全て18禁チャットです。18歳未満の方は利用しないでください。

2ショットチャット ラブルーム

2ショットチャットラブルーム

ラブルームは老舗サイトで現在最も利用者が多い2ショットチャットです。有名サイトなのでご存知の方も多いですよね。

ラブルームはこちら
 2ショットチャット ラブルーム(R18)

ラブルームの特徴

  • 現在1番人気!
  • スマートフォン対応
  • 画像交換可能
  • 非公開ルームの作成及び入室には会員登録(年齢確認)が必要
  • 会員登録しないとチャット内容が誰でも見られる状態(公開ルーム)でしか利用できない
  • 非公開ルームは出会い目的利用不可
  • 完全無料
  • 入室お知らせメール有り

ラブルームは2009年の出会い系サイト規制法改正後、会員登録の際に運転免許証や学生証などの画像を送信する形式の年齢確認を済まさないとクローズド(非公開)な2ショットチャットとして利用できなくなりました。

会員登録をしていないと既に作られている非公開部屋にも入室できないので、会員女性と2人きりでチャットしたいのなら会員登録必須と考えてください。

女性が作成した部屋は競争率が高く滅多に入室できないので、男性は部屋を作成して女性の入室を待つというのが基本になります。

ラブルームの現状

僕が頻繁に利用していた2009年以前(その頃は年齢確認は不要)に比べると、ラブルームの利用者は男性女性共かなり少なくなってしまいました。

少なくなったと言っても、現在利用できる2ショットチャットサイトの中では利用者が最も多く人気チャットです。

今も昔もラブルームにネカマはいるのですが、チャットにネカマはつきものです。むしろネカマよりも気になるのはネカマよりも悪質な荒らしのような利用者がいて粘着されるとかなり厄介なことですね。

入室退室を繰り返したり、誹謗中傷のチャットを書き残して去っていったり、無言のまま部屋に居座り続けたりする荒らしに粘着されたらしばらく利用を控えたほうが良いかもしれません。

光博
光博

昔からこういう輩はいたのですが今もいるんですね

ラブルームで出会うコツ

ラブルームは会員登録をしないと非公開ルームが作れず、出会い目的のメッセージが出せないので出会いたいなら年齢確認を済ませて会員登録をして利用するのが基本です。

公開ルームでは誰でもチャットをみられる(覗き見可能状態)ため女性が入室を躊躇し入室率が下がります。例え入室があったとしても盗み見られる可能性があるため連絡先の交換も難しくなります。女性の入室を増やしスムーズに連絡先を交換したいなら会員登録必須と考えてください。

また公開ルームで待機している男性が多いなか非公開ルームで待機できるのはそれだけで有利ですし、非公開ルームなら連絡先の交換も安全にできるので非公開ルームで待機するようにしましょう。

そして何より堂々と出会い目的のメッセージを出せるのが会員登録の最大の利点です。

また、夜間など混み合う時間帯では5~10分ごとに部屋を作り直しつねに3ページ以内に自分の部屋がキープされるようにするのも入出率を上げるコツです。

1ページあたりパソコンだと60部屋スマホだと12部屋ですが、ラブルームはスマホ利用者が多いので3ページ目以内というのは36番目以内という意味です。

言うまでもないですが待機する場所は「全国」ではなく、「関東」、「東北」などの自分が該当する地域から選び部屋作成時に都道府県名を選びメッセージに表示されるようにするようにしましょう。

ラブルームはこちら
2ショットチャット ラブルーム(R18)

 

エンジェル2ショットチャット

長らく調整中だった『真夜中の寂しがり屋』がAngel 2shotchatとして復活しました!

が、出会い目的利用には年齢確認必須になってしまいました。

2018年2月26日追記:現在は年齢確認不要で利用できるフリールームも設置されています

エンジェル2ショットチャットはこちら
Angel 2shotchat(R18)

エンジェルの特徴

  • スマホ対応
  • 画像交換可能
  • 入室通知メール実装
  • 年齢確認をすれば出会い目的の利用OK
  • インターネット異性紹介業届け出済
  • 都道府県と年齢を表示できる
  • 年齢確認不要のフリールーム有り(出会い目的の利用不可)
  • SSL対応済み
  • 完全無料

システム改善に伴いフリールームが設置されましたが、フリールームは出会い目的の利用不可なので出会い目的なら年齢確認を行って利用する必要があります。

フリールームで出会い目的の利用や法律に反するメッセージを使ってしまうと一覧に表示されなくなるようなので、出会い目的での利用は会員登録をして堂々と利用しましょう。

それとデザイン変更によりどこに何があるのかわかりやすくなっており、以前のようにクリックするとパカパカブラウザが開くということもなくなってかなり使いやすくなりました。

エンジェルの現状

復活後年齢確認が必要になり利用者が一時的に減ってしまいましたが、現在では登録者数も増え2019年7月14日の時点で23505人が登録しているようです。フリールームの設置、今回のシステム改善によりさらに利用者が増えるのではないと思われます。

それでもかつての2ショットチャット全盛期には程遠いいのですが、平日の昼間でも100以上の部屋が作成されるくらいには盛り返してきています。待機者もいない閑散としたツーショットと比べたら全然マシですね。

女性の入室率ですが会員数増加に伴い徐々に増えてきています。復活に気付いた以前の利用者が戻れば更に良くなると思われます。

エンジェルで出会いたいなら

出会い目的の待機メッセージを利用するには、出会い目的には会員登録必須です。

性別、都道府県、カテゴリー(利用目的)等でチャットルームを検索できる機能があるので、女性が検索を利用することを考え性別、都道府県、カテゴリーは必ず選択しておきましょう。

カテゴリーで「出会いたい」を選ぶと何となく遊びに来ている女性は入室しにくく入室数自体は減ってしまいますが、出会う気がない女性は入ってきても仕方ないと割り切って出会いを求めるなら入出数が減っても「出会いたい」を選びましょう。

また新しく部屋が作成されると古い部屋は後ろへ下がってしまうシステムなので、夜間の混み合う時間帯では随時部屋を作り直すことも入出率を上げるコツになります。

エンジェルでは「よろしく」、「はじめまして」等の超短文の待機メッセージで待機している男性が多いので、きちんと待機メッセージを記入するだけで入室率がかなり上がりますよ。

出会いたいならメッセージを女性の気を惹ける気の利いたものにしましょう!

エンジェル2ショットチャットはこちら
エンジェル2ショットチャット(R18)

 

ウラデジ

ウラデジトップ

ウラデジも老舗ですがチャットサイトというよりはSNSで、SNSの機能の一部としてチャットが利用できるという感じになっています。

ウラデジはこちら
ウラデジ(R18)

ウラデジの特徴

  • スマホ完全対応
  • 画像アップロード可能
  • 会員登録(年齢確認)必須
  • インターネット異性紹介業届け出済
  • アダルトな出会い目的利用OK
  • 掲示板も併設
  • 一部有料
  • 多人数チャットも併設

ウラデジは会員登録制のSNSなので会員登録をしないと2ショットチャットを利用できません。

会員登録は面倒ですがそのかわり出会い目的で利用してもうるさいことは言われないので、メッセージ等で気を使う必要はありません。

SNSなのでプロフィールを作れたり、メールも使えるようになるので他のツーショットチャットよりも利便性が高いのもいいですね。
チャット相手も会員登録しているので後日簡単に連絡を取ることが可能

チャット自体も高性能でリロード不要でLINEのようにリアルタイムでメッセージのやり取りができます。

ウラデジの現状

ウラデジはSNSなのでチャット以外でも人が集まってくる要素があり他の2ショットチャットと比べると盛況です。

しかしラブルームのように年齢確認をしなくても公開ルームが作れたり、ラビットチャットのように会員登録に年齢確認がないわけではなく、ウラデジの会員登録には年齢確認が必須なのは少々面倒です。

そのかわりといってはなんですが女性も年齢確認を済ませているので他の2ショットチャットのように未成年者が入室してくる危険性はないわけで、面倒な反面年齢確認はサイトにとっても我々出会い目的の利用者にとっても安全です。また年齢確認がありプロフがあるおかげでネカマがほとんどいないと言う利点もあります。会員制なのでチャットをした女性と後日連絡を取りやすいのもウラデジの便利な点です。

肝心の女性と出会えるかどうかですが、きちんとした対応を心がければ十分出会うことが可能です。またログイン中の会員を検索してこちらか話しかけることができるのもウラデジの強みですね。ウラデジがエロSNSのせいか話が早い女性会員が多いのでアダルトな出会にはおすすめです。

ウラデジで出会うコツ

ウラデジはアダルトSNSであるという特性から他のツーショットチャットと違いメッセージをエロくしておくと後々のやり取りが簡潔になり出会いへの近道となります。

また女性がプロフィールをチェックしてから入室してくることが多いので、プロフを作り込んでおき取りこぼしを少なくすことも出会える人数を増やすコツです。

光博
光博

チャットする前に逃げられてはもったいないですからプロフはしっかりと作りましょう!

グループチャットに参加している女性に個別にメッセージを送る方法もありますが、これはあまりおすすめできません。昔からそうなのですが大部屋(グループチャット)があるチャットでは個別メッセージを送るのはマナー的によくないこととされていて、ウラデジでもこれは同様です。

サイトの特性でウラデジはSM性向が他のツーショットチャットよりも強いのでSM系のメッセージ、プロフィールにしておくと女性からの反応が良くなりますね。それと掲示板が併設されているので掲示板で募集をしつつチャットするとさらに効率が良くなりますよ。

ウラデジはコチラ
ウラデジ(R18)

 

ラビット2ショットチャット

ラビット2ショットチャット トップ

ラビット2ショットチャットも老舗の2ショットチャットで、かつて僕が最も出会えた2ショットチャットでもあります。
※ラビットはナンネット内に開設されているチャットです。

ラビット2ショットチャットはこちら
ラビット2ショットチャット(R18)

ラビット2ショットチャットの特徴

  • スマホ対応(一応)
  • 画像アップロード可能
  • 会員登録してログインしないとメッセージを表示できない→出会うには会員登録ほぼ必須
  • リロード不要のリアルタイムチャット
  • アダルト掲示板(アダコミ)が併設されているので女性利用者もエロい
  • 歴史がある分男女共平均年齢高め(恐らく平均40歳以上)
  • 1度部屋を確保すると90分間(5400秒)待機できる
  • 完全無料

ラビット2ショットチャット(ナンネット)は18禁ですが会員登録には年齢確認がないので気楽に登録することができます。

以前はメールアドレスだけで会員登録できたのですが現在はスマホアプリを通して会員登録する必要があり少し面倒になってしまいましたね。

会員登録しないと2ショットチャットの部屋を確保してもメッセージを表示できないなどの制限があります

会員登録をすると制限がなくなりナンネットのプロフィールを作れたりメールを利用できるようになったり利点も多いので、利用するなら会員登録をすることをおすすめします。

多くの2ショットチャットでは15秒毎の自動リロードか発言をすることによるリロードが必要ですが、ラビット2ショットチャットのチャットはリロード不要でリアルタイムのやり取りができます。

他の2ショットチャットでは新しい部屋が作られるとどんどん自分の部屋が後ろに追いやられてしまい目立たなくなるので10分に一度位の頻度で部屋の取り直しをする必要がありますが、ラビット2ショットチャットでは1度部屋を確保すると90分間(5400秒)同位置に部屋が確保され続けるので部屋の取り直しは不要です。

光博
光博

僕はこのリロード不要と90分部屋が確保され続けるのが気に入ってかつてはよく利用していました。

機能的には今でもここが最も利用しやすい2ショットチャットです。

便利なチャット機能ですがシステムが古いのでブラウザの種類や設定によってはチャットが動作しない、入室音が鳴らないなどややこしい面もあります。

ラビット2ショットチャットの現状

ラビット2ショットチャットは僕がネットで女性と遊ぶようになった頃には既にあって前世紀から存在している超老舗です。

かつては地域割が「東北」、「北関東」、「南関東」などかなり大雑把でしたが、インターネット利用者が増えるにつれラビットチャットの利用者も増えて「東京」、「神奈川」、「千葉」など都道府県別になりました。

それでも部屋が足らなくなり「東京1」、「東京2」のように人口の多い都道府県は部屋が増設され今の形になりました。

現在もそうなのですが、例えば東京なら1~5までありそれぞれに部屋が30あります。東京だけで計150部屋ですね。

最盛期にはそれだけ部屋があっても昼間でも空室がなく超激戦区の超人気チャットで、夜ともなると部屋の確保競争は非常に苛烈なものがありました。

しかし、今は夜間は比較的人が多いものの部屋取りも簡単にできるくらい利用者が減ってしまいました。

減ったと言っても他の空室ばかりで男性さえ待機していない2ショットチャットと比べたら多いですし、待機していれば昔ほどではないにしろちゃんと女性の入室もあります。ただし女性の年齢層は男性同様高めな傾向があります。

先程「最も出会えた2ショットチャット」と書きましたが、それなのに今はあまりおすすめできないのはどうしてかというとスマホ対応が遅れているからです。

ラビットチャットはスマホでも利用できなくはないのですが、パソコン向けに作られているためどうしてもスマホからだと使いにくいのはもったいないですね。

パソコンで利用するならラビットチャットは今でもおすすめなんですが、パソコンで2ショットチャットに来る女性は年々減っているのでスマホ普及率から考えると今後は益々厳しくなるかもしれません。

ラビット2ショットチャットでの出会い

ラビットチャットも会員登録をしないと上位の部屋を確保できない、メッセージが出させない等制約があるので、出会い目的なら会員登録をするというのが基本になります。

会員登録をするとメールアドレスを相手に知られずにメールのやり取りができたり、プロフィールを作成できたりするようになるので便利ですよ。と言いますか、会員登録無しでの出会いはかなり厳しいです。

ログインして部屋を作成すると「プロフ」というボタンからプロフィールを閲覧できるようになるので、女性が入室する前にプロフを見ることを考えプロフもある程度作り込んでおきましょう。

ラビット2ショットチャットではアブノーマル(露出、SM、変態)な性向を持っている女性が集まってくるので、メッセージをどぎつくしても入室があります。目的をはっきりさせ何を話したいのか明確なメッセージにしておくと入室が増えのでおすすめです。

ラビット2ショットチャットはコチラ(スマホからの利用はおすすめしません)

 RABBIT 2shotChat(R18)

ナンネットにはスマホ専用チャットもあります(パソコンでもチャットできますが盛況ではありません)
 つぶちゃ(R18)

画像交換掲示板

 

2ショットチャット★ドットコム

2ショットチャット★ドットコム

まだ登録ユーザー数が少ないうえにサイトが若干重いのでおすすめはしにくいのですが、応援の意味を込めてこちらに昇格することにしました。

2ショッチャット★ドットコムはこちら
2ショットチャット★ドットコム(R18)

2ショットチャット★ドットコムの特徴

  • スマホ対応
  • 画像アップロード機能有り
  • 会員登録制(年齢認証有り)
  • 出会い目的の利用OK
  • インターネット異性紹介業届け出済
  • 都道府県と年齢を表示できる
  • SSL対応済み
  • 完全無料

ドットコムはラブルームやエンジェルのように年齢認証をしなくても利用できるチャットルームはないので、利用するには必ず年齢確認を行って会員登録をする必要があります。

出会い系サイトと同じインターネット異性紹介事業届け出済みサイトなので、児童誘引や売春目的以外のなら特に制限はなく出会い目的のメッセージも出すことができます。

またURLを見るとわかりますがSSL対応済みサイトなので、通信を覗き見される心配がなく安心してチャットをすることができます。

ドットコムの現状

冒頭でも言いましたが現状ではドットコムの利用者は多くありません。

2019年7月14日の時点で総ユーザー数6740名でエンジェルの1/3程度にとどまっています。

おまけにユーザー登録無しで利用できるチャットルームがないので訪れる人は更に少ないと思われます。けれどユーザー数は徐々に増え続けているので今後に期待ですね。

2ショットチャットは利用者が増えれば増えるほど二次曲線的に利用者が増える傾向があるので、皆さんも利用してあげてください。

ちなみにユーザー登録は身分証画像(氏名、住所、顔写真部分は隠してOK)を送信するだけなので簡単ですよ。

光博
光博

やはり、インターネット異性紹介事業届出済みの合法サイトが盛り上がるのが今後の2ショットチャット(画像チャット)の健全な発展のためには良いですよね。

ドットコムで出会うコツ

ドットコムは「出会い系2ショットチャット」と自称しているように、出会い系と同じような利用が可能です。

どういうことかと言うと、チャットを出会い系の掲示板に見立ててメッセージを書いて、女性が入室してきたらチャットはメールのようにやり取りをするわけです。
※当ブログで紹介している出会い系テクニックが応用できます

この点出会い目的利用可のドットコムはやりやすいですよね。

もちろん、都道府県、年齢、目的などは入室する前にわかるようにしっかりと設定しておく必要はあります。ハッシュタグも利用できるのでそちらの設定もお忘れなく。

それとなぜかドットコムでは女性待機者が多いので、待機している女性のチャットルームに入室しやすいので入ってみるというのも良いかもしれません。

2ショットチャット★ドットコムはこちら
2ショットチャット★ドットコム(R18)

SM掲示板

※これより下は出会い目的利用不可の2ショットチャットです。各サイトの規約に反しないようにメッセージ等には十分に気をつけて下さい。

画像チャット

画像チャット

画像チャットは2006年から運営されていてそこそこ老舗のツーショットチャットですが、リニューアルを何度かしていて見た目は今風なチャットになっています。サイト名が漠然としているので同名チャットが他にもありそうなのでよく確認してください。

画像チャットを名乗る2ショットチャットサイトは増えてきていて紛らわしいのですが、通常「画像チャット」と言えばこちらのサイトのことを指します。

画像チャットはこちら
画像チャット(R18)

画像チャットの特徴

  • スマホ対応
  • 画像交換可能
  • パーティーチャット(多人数チャット)あり
  • 会員登録・年齢確認不要
  • 出会い目的利用禁止
  • 完全無料

画像チャットは新し目なサイトだけあってスマホにもきちんと対応しています。

ただし出会い目的の利用は禁止されていて

メッセージに地名や地名を連想させるものを記入することさえ禁止されています。また、交際目的のメールアドレス交換や電話番号交換も禁止とわざわざ明記されています。

これらに反した場合アクセス禁止処置も取られるようなので、かなり厳しいサイトと言えます。

しかし、利用者数が多い盛況なツーショットチャットなので利用しないのももったいないですよ。

表の看板(メッセージ)で表示できるメッセージは「ハンドルネーム」、「性別」、「年齢」、「メッセージ」だけで地域や地名を表示できないので近場の人を入室させるには工夫必要です。

画像チャットは新規で部屋が作られるたびに自分の部屋が後退していくタイプのチャットなので効率を上げたいなら10分に一回は部屋の取り直しをすることが必要です。

画像チャットの現状

画像チャットは「2ショットチャット」でGoogle検索すると1ページ目に表示されるだけあって、「ラブルーム」の次くらいに利用者数は多いと思われます。

実際待機者数も多く夜間には千を超える部屋が作られていることもありますが、満室率はそれほどでもなく1割~2割程度に留まっています。

特徴でも書きましたが年齢確認や会員登録が必要ないのでネカマが非常に多いです。しかもニコ生やツイキャスの釣り配信の釣り堀りとして利用されている感があるので、利用には細心の注意を払ってください!

肝心の本物の女性の入室はそこそこありますが、メッセージに地名を入れられないので遠方の人が入室してくることも多く効率面では他の2ショットチャットに劣ってしまいます。

画像チャットは暇つぶしにチャットしたいとか女性と画像交換したいとかならおすすめですが、リアル出会いにはおすすめできにくい現状です。

画像チャットで出会うコツ

画像チャットは出会い目的のメッセージ禁止、地名が出せない等制約が多いので、普通に待機しているだけではチャットはできてもなかなか出会いには結びつきません。

そこで入室してきた女性の選別を早めに行う必要があります。

他のツーショットチャットでは住んでいる地域をいきなり聞くのはおすすめできない方法ですが画像チャットでは挨拶もそうそうに

どこ住み?

と聞いてみて、遠くの人だったらさっさとチャットを切り上げて無駄なチャットを極力減らすようにしましょう。

いきなり住みを聞くと退室してしまう女性もいるかもしれませんが住みを聞かれて退室してしまうような女性は会う気がないと判断して次の女性の入室を待ちましょう。

また、人気チャットなので夜間なら3分、昼間らな5~10分程度に1回は部屋の作り直しをして上位をキープし続けることも必要です。

画像チャットはこちら
画像チャット(R18)

 

画像2ショットチャット☆Gチャット

Gチャット ロゴ

正確なところは思い出せませんがGチャットも古くからある画像チャットです。一時利用者がかなり減っていましたが、最近また増えてきているようなのでこちらに昇格させました。

Gチャットはこちら
画像2ショットチャット☆Gチャット(R18)

Gチャットの特徴

  • スマホ対応
  • 画像交換可能
  • 会員登録不要
  • 出会い目的の利用禁止
  • 出会い目的の呼び込み禁止
  • 完全無料
  • 入室時のお知らせメール有り

Gチャットも昔ながらの2ショットチャットですが機能的には十分で画像交換もできますし、部屋作成時に年齢や都道府県も選ぶことができます。

カテゴリーも「まずはチャットから」、「出会いたい」、「友達募集」、「チャットのみ」等から選べぶことができて便利です。

しかし、「出会いたい」と言うカテゴリーがあるのに注意事項に

  • 出会い目的で使用することはできません。
  • 異性交際を目的とした、メールアドレス、電話番号の交換、待ち合わせ場所等の指定は禁止です。

とあるので出会い目的での利用は避けたほうが無難かもしれません。

会員登録不要で利用できるのは気軽ですが、その分ネカマが多いのは覚悟してください。

また予約式の女性専用待機ルームがあるのもGチャットの特徴ですね。

Gチャットの現状

冒頭に最近利用者が増えてきていると書きましたが、増えていると言っても夜間で150人くらいの男性待機者がいるくらいでラブルームなどと比べるとまだまだ少ないのが現状です。

また、夜間でも満室率が低いのを見ればわかると思いますが、女性の入室率はそれほど高くありません。

これはおそらく、男性利用者の高齢化(恐らく平均年齢が軽く40歳を超えているのではないでしょうか?)とサイト自体が若干重い(サイトが表示されるのに10秒近くかかります)ので女性利用者があまり寄り付かなくなっていると思われます。

この2点を改善すればさらに利用者が増えるかもしれませんね。

Gチャットで出会うコツ

Gチャットは出会い目的の利用禁止と言いながらカテゴリーに「出会いたい」があって、どう利用したら良いのか判断が難しい画像チャットです。

実際の待機者のメッセージを見るともろに出会い目的のメッセージを出している人が結構いるのでかなり緩るそうですが、通報されたりするとアクセス禁止になる恐れがあるのでそのあたりのは自己責任でお願いします。

Gチャットは部屋が作成されるたびに古い部屋が下へ追いやられる仕組みなので、入室効率を上げるには15分毎(夜間は10分毎)の部屋の取り直しが基本になります。

出会い目的禁止なのでメッセージを猥談目的(もちろん年齢と都道府県は表示するようにしてください)などにして広く女性を募りさっさとLINEやメールアドレスを交換してしまうのが良いでしょう。

Gチャットはこちら
画像2ショットチャット☆Gチャット(R18)

 

ツーショットチャット+シルキーラブ

シルキーラブロゴ

シルキーラブは2006年から運営している老舗の2ショットチャットですが、2018年末頃から2ショットチャットではなく3ショットチャットになってしまいました。

シルキーラブはこちら
 2ショットチャットシルキーラブ(R18)

シルキーラブの特徴

  • スマホ対応
  • 3ショットチャット
  • 画像・動画交換可能
  • 会員登録・年齢確認不要
  • 都道府県と年齢を表示できる
  • 出会い目的の利用禁止
  • 出会い目的の呼び込みメッセージ禁止
  • 完全無料
  • 満室お知らせメール通知有り

シルキーラブは2ショットチャットとなっていますが厳密には3ショットチャットです。
※以前までは複数人チャットで2人も選べましたが今は選べなくなっています

ラブルームやラビット2ショットと違い会員登録無しでフルに利用することができます。

ただし

シルキーラブ注意事項

シルキーラブ注意事項

上の画像にあるようにシルキーラブでは「出会い目的の書き込みも固く禁止します。」と注意書きがあり、出会い目的の利用を明確に禁止しています。

なので露骨に出会い目的の呼び込みメッセージを使っていたりするとアクセス禁止になる恐れがあります。

シルキーラブの特徴をあげると、101や102と部屋番号が決まっており、一度部屋を確保すると部屋の位置はそこに固定されるという特徴があります。

ラブルームと違い新たに部屋が作成されると後ろへ追いやられるということはありません。

上位の10Xの部屋を確保できれば女性の入室率が高くなりますが、下の方の部屋になればなるほど入室率は下がってしまいます。

光博
光博

部屋を確保するなら競争が激しいですががなるべく上位の部屋を確保するようにしましょう!

シルキーラブの現状

シルキーラブも10年前なら部屋の確保が困難な人気2ショットチャットでしたが、現在は夜間でも比較的楽に部屋を確保できるくらいに利用者は減ってしまっています。

それでもシルキーラブは総部屋数が少ないので混み合う時間は即座に部屋を確保するのは難しいくら位の人気はあります。

肝心の女性の入室ですが昔に比べるとかなり減ってはいますが、そこそこの入室はあります。ただし男女共会員登録不要、年齢確認不要なのがネカマや釣り配信の狙い目になっておりネカマ率が半端ないのでそこは覚悟が必要です。

若干女性の年齢層が高く30代、40代中心で20代女性はあまりいない印象です。

さらに3ショット化により利用者が激減してしまったのはいかんともしがたいですね。

光博
光博

3ショットになってしまったので、おすすめから外そうかと検討中です!

シルキーラブで出会うコツ

シルキーラブは地域割は全国、東日本、西日本等大雑把ですが、都道府県名を出すことができるので使いやすいですが、出会い目的のメッセージ禁止なのでこの点は注意が必要です。

待機中の人のメッセージを見れば分かる通りかなり露骨に書いてもアク禁等にならなそうなのでギリギリ出会い目的ではないメッセージにして待機するようにしましょう。

シルキーラブは部屋位置が固定なので上位の部屋を取得するのはなかなか厳しいので、とりあえず下位の部屋を確保して待機しつつ上位の部屋をゲットするようするといいでしょう。シルキーラブで入室を増やすコツはとにかく上位の部屋を確保することです。

多窓禁止なので上位の部屋が確保できたらすぐに下位の部屋は閉じてください

シルキーラブはこちら
 2ショットチャットシルキーラブ(R18)

デジカフェ2ショット

その他の2ショットチャットリンク集

上記サイトと同時に調査した2ショットチャットをリンク集として載せておきます。
※待機者が1人もいなかったサイトは除外してます

 Hello!Chat
18禁、会員登録不要、出会い目的の利用禁止。新しいチャットです。まだベータ版なので利用者は少ないですが、面白い機能が盛りださんで今後に期待できます。
Hello!Chat(R18)

 ギギパラチャット
18禁、会員登録不要、出会い目的利用禁止。紆余曲折が閉鎖され行き場を失った住人の要望によりNTRマニアの方が新たに作成されたようです。画像晒しチャットなので当ブログの趣旨と異なりますがご紹介しておきます。
ギギパラチャット(R18)

スパチャ☆
2018年の6/27にサイトリニューアル。人が少ないのは相変わらずですがもしかしたら利用者が増えるかも?
スパチャ☆(R18)

 SMツーショットチャット
ゲイ、ホモ専用でおまけにSMということで万人におすすめできるサイトではありませんが、その界隈では有名なチャットのようです。もちろん18禁です。
 SMツーショットチャット(R18)

 写メであぶないツーショット
18禁、会員登録不要の2チャ。年齢と地域を表示できるのは便利ですが、他は機能的に少し劣ります。利用者数も少ないですね。
写メであぶないツーショット(R18)
※URLは http://2sc.jp/index2.php ですが、ブラウザが警告を発したのでリンクを解除しています。

 コミュコミュ
18禁、会員登録不要のノーマル2チャット。アダルトな話題は禁止のようですし待機している人は夜間でも数人程度です。
 コミュコミュ(R18)

光博
光博

可動している2ショットチャットがまた減ってしまっていますね。

閉鎖された2ショットチャット

閉鎖されたサイトの情報は必要ないかと思いますが、懐かしさもあるのでご紹介しておきます。

紆余曲折
「2P画像チャット」、「NTR」、「晒し」、「SM」、「同性」などジャンル分けが多彩なチャットだったんですが、2019年3月下旬ころからサイトが存在していません。接続できなくなってまだ日が浅いので閉鎖確定ではないですがとりあえずこちらに移動させました。

紆余曲折閉鎖後に後継の画像晒しチャットとして作成されたギギパラチャットと言うサイトを見つけました(2人部屋、6人部屋があります)。元紆余曲折の住人の方も集まっているようですよ。
ギギパラチャット(R18)

イメクラツーショット-妄想チャット
サイト自体は存在しています( イメクラツーショット)がチャットができない状態です。※同名チャットでかろうじて生きているサイトもありますが待機してる男性もほとんどいない状態です

盗聴ツーショット-聞かれてしまうスリル
こちらもサイトは存在しています( 盗聴ツーショット)が、「悪質な利用者がいるため現在ご利用出来ません」と表示されていてやはりチャットができない状態です。ひどく荒れていた印象があるのでその影響でしょうか?

待機者は少ないのですが盗聴ツーショットチャット-背徳のリスペクトバージョン-と言うチャットサイトを見つけました。リスペクトバージョンという名前からして管理人が異なると思われますがもしかしたらこれから利用者が増えるかもしれません(無くなってしまったようです。2019年4月3日追記)。
 盗聴ツーショットチャット-背徳のリスペクトバージョン-(R18)

さらに無料レンタルバージョンなんてのも見つけました(待機者いませんが)
盗聴チャット-無料レンタルバージョン

2shotChat Web Service
トップページのみ残っています。記憶が定かではありませんが年齢確認必須化で衰退したパターンだったと思います。

Melon Kiss
完全廃止跡形もありません

2shot chat T
ブックマークをなくしてしまいよくわからないのですが検索でもでてこないので恐らく閉鎖されたのでしょう

蜃気楼
完全廃止こちらも跡形なし

Teacha
サイトリニューアルに伴いチャットは廃止されたようです

名前さえ思い出せない2ショットチャットはまだまだありますが、最近廃止されたサイトだとこんなところでしょうか。

URLが生きているサイトは復活もあるのかもしれませんが、まだ人が訪れるので広告だけでも出しておくかという感じに見えるので訪れる人が減ってしまえばいずれなくなってしまう気がします。

2ショットではありませんが、Yahoo!チャット、Exciteチャットなど大手ポータルサイトのチャットもなくなってしまって久しいですよね。

光博
光博

信じられないかもしれませんが昔はこんなのでも出会えてたんですよねぇ…

現在も出会えるおすすめ2ショットチャットまとめ

3ヶ月ぶりに調査してみて感じたのはこの3ヶ月で更に使える2ショットチャットサイトが減ったということです。

それと、制限なくすべての機能を利用するには会員登録(年齢認証)がほぼ必須なラブルーム、ラビットと会員登録必須なウラデジなど会員登録が必要な2ショットチャットが増えたということですね。

気軽に遊びに行けてチャットとして機能しているサイトはシルキーラブと画像チャットくらいになってしまいました(どちらも出会い目的利用禁止です)。

これは法律が関係しているので仕方がないのかもしれませんが、ふらっと立ち寄って待機してみると言う気軽さが無くなっていくのは残念ですね。

チャットアプリに押されているのは仕方がないですが、スマホだったらビデオチャットができるなどの機能でも追加しない限り2ショットチャットは衰退していく一方のような気がします。

次回は秋に再調査するつもりですが、昔かなり美味しい思いもした2ショットチャットですので少しは盛り返していてくれると嬉しいのですがなかなか難しい気がしますね。

光博
光博

話はそれますが、LINEやskypeのIDを交換する掲示板も恐らくこの会員登録制の流れに巻き込まれる予感がします。出会い系サイト規制法(ネット上で異性を誘引する場を提供するには利用者の年齢確認をしなければならない)で警察から指導が入るのは掲示板運営者も嫌でしょうから、年齢認証が主流になるのは避けられないと思います。

 当ブログおすすめの出会いアプリ

ワクワクメール
ワクワクロゴ
2019年最注目出会いアプリ
新本人確認システムセルフィー認証導入で女性人気が上昇中。男性にとっても業者排除が容易になり、今年僕が最も注目している出会いアプリです。
 会員数会員数800万人
 女子大生や20代女性会員が多い
ハッピーメール
国内最大級の出会いプリ
国内最大規模を誇る出会い系ハッピーメールのアプリ版。会員数が多いから女子大生から人妻熟女まで幅広く出会うことが可能です。
会員数2,000万人
 女子大生~熟女人妻までOK
イククル
イククル1300万人ロゴ
格安出会いアプリ
3千円以上のポイント購入でポイントが二倍になるキャンペーンを実施中(※webサイトからポイント購入する必要があります)、同じことをしても他の出会い系の実質半分の金額で済みます。アプリから掲示板や日記も利用できます。
会員数1,300万人
 メール送信実質25円
タイトルとURLをコピーしました