Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ポッチャリOLに淫乱催眠をかけてみた

26歳のOLさんに催眠術をかけて遊んできたのでご報告です。

光博
光博

最近は以前かけたことがある方ばかりに催眠をかけていたので新規の女性に催眠をかけるのは久々でしたが、やはり新規の女性は新鮮な気持ちで催眠をかけられるので良いですね!

出会った女性紹介
名前:ルリ

年齢:26歳

職業:会社員(OL)

スタイル:ポッチャリ(Eカップ)

彼氏の有無:別れたばかり

出会ったサイト:ハッピーメール(R18)

まずはいつものように出会ったいきさつからお話しましょう。

ハッピーメールの大人の掲示板で催眠被験者募集

僕の場合は大抵いつもそうなのですが、今回も大人の掲示板を利用しました。

2018年の初頭に大人の掲示板は「その他掲示板」に名称が変わりました。
光博
光博

催眠はエッチな催眠とは限らないのでピュア掲示板でも良いのですがピュア経由だとエッチまで時間と手間がかかるので、直球でいつも大人の掲示板を利用しています。

ジャンルは『刺激的な出会い』に書き込み

今回は即会い狙いではないので催眠の被験者募集ならジャンルは「大人の出会い」でも良かったのですが、「大人の出会い」の無料書き込みは別の件で使ってしまっていたので催眠の被験者募集は刺激的な出会いカテゴリーに書き込むことにしました。

ハッピーメールの掲示板書き込みはジャンル毎に1日1回無料です

大人の出会いカテゴリーと刺激的な出会いカテゴリーを比べると書き込み数、閲覧数共に大人の出会いカテゴリーの方が上なので、どちらかを利用するか迷ったら大人の出会いカテゴリーがおすすめです。

光博
光博

書き込みは1日1回無料なので同時に同じような書き込みをしても良いんですけどね^^;

掲示板の書き込み内容を公開

今回の掲示板の書き込みは

不思議な事が好きな女性の方、催眠を体験してみませんか(←書き込みタイトル)

こんばんは、私の書き込みをご覧いただきありがとうございます。

これをご覧頂いているあなたは不思議なこと、催眠術どちらに強く惹かれたのでしょうか?

あるいは両方でしょうか?

催眠と言ってもどんなものか想像もつかない方もいるかと思うので、ちょっと説明しますね。

催眠に種類があるわけではないのですが、僕がやっているのはエッチな催眠術です。

簡単に言うと、性感帯の感度を上げていつもより感じる体にしたり、普段感じない場所でも性感帯に変えたりもできます。

あるいは、あなたをいつもよりエッチな女性にしていつもならやらない大胆なことをさせたりもできます。

いきなり、こんなことを言われてもにわかには信じられないかもしれませんが催眠なら可能なんですよ。

他にも催眠では色々なことができます。

興味がある方は僕のプロフィールに詳しく書いてあるので読んでみてください。

それでは、興味を持った方はご一報を!

ご質問などもお受けしますのでお気軽にどうぞ。

こんな感じにしました。

本文の文字数は400文字ちょっとですね。

ハッピーメールでは800文字まで書き込みできますが400文字前後が冗長にならずちょうど良いと思います。

これ以上長いとせっかく閲覧してくれても読んでくれない可能性も高まってしまいます。

書き込み内容自体は大した工夫はしていませんがポイントとしては

文何をしたいのか具体的に書く

これは催眠だからというわけではなく普通にエッチした場合でも「セックスしたい!」と書くだけでは弱く、どのようなプレイがしたいのかあるいは好きなのか具体的に書いた方がイメージしやすく女性が応募しやすくなります。

プロフィールも読んでもらえるように誘導する

プロフィールを経由せず掲示板の書き込みからメールをくれる女性ももちろんいますが、迷っている女性はプロフィールを読むことで後押しされることがあるので「プロフに写真を載せてます」などと書き込んでプロフィールへ誘導するとメールをもらえる可能性が高まります。

会える日、時間帯も書いておく

今回はとりあえず連絡をという感じだったのでしませんでしたが、平日の夜とか今週末とか会える日や時間を書き込みしておくとその時間帯に暇な女性からのメールを期待できるので都合の良い曜日や時間体を書いておきましょう。

書き込みに対する反応

掲示板に書き込みをしたのは午後8時過ぎくらいで、その日のうちに3人の女性からメールをいただきました。

一人は今回お会いしたルリさんで、あとの二人は32歳の人妻さんと24歳の職業不詳の女性でした。

お会いしてないお二人からのメールは催眠術に対する質問メールだったので、適切に回答をメールで返し24歳の方とはメールが今も続いています。

僕は人妻さんとはお会いしない主義なので32歳の人妻さんとは適当にフェードアウトしました。

催眠の被験者募集の書き込みはメール数が多かったり少なかったり差が激しく、性質上質問メールばかりでいきなり催眠をかけてくださいと言ってくる女性はそれほど多くありません。

光博
光博

今回の書き込みに対する反応としては、最終的に1人の女性とお会い出来たので上々と言ったところでしょう

ルリさんとのメールのやり取りの様子

書き込みから約1時間経過したところでルリさんから最初のメールが届きました。

内容は

こんばんは、

催眠、興味あります!

わりとわたし自身が疑いやすい性格なのですが、体験してみたいですー!

よろしくおねがいいします!

と言うメールでした。

さっそく、ルリさんのプロフィールを見てみると20代半ば、会社員、東京都とだけあり、写真も自己紹介もなく、プロフィールからはあまりルリさんの情報は得られませんでした。

メールで催眠のことを書いてあるのでちゃんと掲示板を読んでくれていて少なくとも業者ではないだろうと考えました。

そこで

こんばんは、メールありがとうございます。

ルリさんは催眠でやってみたいこととかありますか?

催眠自体よくわからないかもしれませんが、それでも何か希望があればおっしゃってみてください。

こんなことできますか?というのでも構いませんよ

とメールを返信しました。

最初のメールなのでいくら相手がやってみたいと言っていても「いつ会えますか?」などとは返さずに、これくらいのゆるい感じで返信するのがコツです。

光博
光博

ガッつくと女性は引いてしまいますよ!

もちろん、いきなりLINEを交換しようとしてもいけませんよ。LINEはもう少し経ってからです。

さて、しばらくするとルリさんから

ごめんなさい、どういう感じなのか全然わからなくて。。

今までされてきた方はどんなことをしたんですか?

と予想通りの返信メールがきました。

いくら具体的に掲示板に書き込みをしても、催眠で何ができるかなんてわかっている女性はあまりいないのです。

なので、(長くなるのでここでは割愛しますが)書き込みやプロフィールよりさらに具体的に今まで催眠をかけてきて評判の良かったことを紹介するメールを送りました。

すると

そうなんですね~。

エッチな催眠に興味ありです!

とルリさんからメールが届きました。

長文のメールの返信が「そうなんですね~」で済ませられるとなんだかがっかりしますが、これも出会い系ではよくあることなので気にしないことです。

返信が来たのだからOKです。

エッチな催眠に興味があると言ってきているのでモティベーションは高いと判断して、3通目のメールで少し早い気もしますが以下のようなメッセージを送りました。

おっ、エッチな催眠に興味ありですか!

エッチな催眠だと施術場所がラブホテルとかになってしまいますが構いませんか?

もちろん会ってみてこんな男性と個室には入りたくないとかだったら、遠慮せず言ってくださいね。

ルリさんはお時間のある曜日とか時間帯とかありますか?

こちらは平日なら夜、週末なら何時でも大丈夫です。

ピュア掲示板だと3通目でここまで進めてしまうのはありえませんが、即会い希望ではないしても大人の掲示板からなのでこれくらい詰めても大丈夫です。

大人の掲示板でこのような書き込みの場合、会ってするかしないかしかないので他に話題を振る必要もないですしね。

ちなみにこのメールのポイントは

相手の都合を聞く時はこちらの都合のいい日時などを添えて尋ねるようにする

たとえプロフィールに書いてあるとしても尋ねる場合はこちらの都合を書いておくと、女性がそれに合わせた時間帯をいってきてくれるので調整が楽になります。

しばらくしてルリさんからの返信メールが届きました。

はい。大丈夫です。

最近失恋したのですっきりしたいというか、おかしくなるくらいいってみたいです。

近いと明日の夜は空いています。

明日の夜と返ってくるとは思ってなかったのですが、もちろん悪いはずもなくこちらも好都合です。

光博
光博

「来週の~」などと日にちが空いてしまうと、その間をメールやLINEで繋がないといけないので面倒ですが明日の夜ならその手間がありませんからね。

という訳で早速

明日の夜なら僕も空いていますよ。

場所はどこら辺りだと都合がいいですか?

こちらは山手線沿線ならどこでも大丈夫ですが、新宿、池袋、渋谷あたりだとなお良い感じです。

とメールを送りました。

このメールのポイントは

女性の都合のいい場所を聞く時もこちらの都合のいい場所を添えて聞く

都合のいい日時を聞く時と同様に待ち合わせ場所を探る際にもこちらの都合のいい場所をあげておくと、女性がそれに合わせて答えてくれるのでメールのやり取りが捗りますよ。

リルさんからの返信は

あと、かなりのポチャですが大丈夫でしょうか?

仕事が終わり次第になりますが、新宿あたりなら18時半過ぎくらいに行けるかもです。

と言うものでした。

ここで新情報です。

ポチャでしかもかなりのとあります。

なるほど、ポッチャリなのを気にしてプロフィールに写真を載せていなかったわけですね。

あなたならどうしますか?

デブ専の方なら迷わずGO!なんでしょうが、苦手な方なら迷うかもしれませんよね。

僕の経験上女性は自分のことをたいてい太っていると思い込んでいるので、ポッチャリと自称していても会ってみるとそうでもない場合が多いので、僕の場合は迷わずGOです。

光博
光博

それに僕はちょっと太めなくらいだったらむしろ好きなんですよね

間違ってもこの場面で「どれくらい?」と聞いたり「写真見せて」とメールを返しては絶対にいけません。

体型を気にしている女性に容姿を確認するようなことをしてしまうと9割以上の確率でメールがストップします。

この場面には写真を見て大丈夫そうなら…、と言う選択肢はありません!

伸るか反るかの二択です。

そんな訳で僕からのメールは

私は女性がおかしくなるくらい気持ちよくなって姿を見るのが好きなだけですから、容姿のことは気にしないでください。

それでは、明日19時に新宿でということでよろしいでしょうか?

と送信しました。

ルリさんの予定が明日時間が空いているということだったので、いきなり急展開しましたが大人の掲示板の出会いではよくあることです。

しばらくするとまたルリさんからメールが届いて

ありがとうございます。

よろしくおねがいします。

必要なものとかはありますか?

これでアポイントは確定です。

このあとのメールのやり取りは「もしコンタクトレンズを使っているなら外してもらうかもしれないから保存液を持ってきてね」などの事務的なものなので割愛させていただきます。

しかし問題がまだあります。

お気づきかもしれませんが、まだルリさんのLINEや直メ等のハッピーメール外部での連絡手段を手に入れていません。

ルリさんとのメールのやり取りが急展開しすぎてしまったため僕もうっかりしていたのですが、外部連絡手段の交換をするタイミングを逸してしまいました

ルリさんも乗り気なので聞いたらすぐに教えてくれそうだったのですが、先のメールの時点で午前1時をまわっていたこともあり今回はハッピーメール内のメールだけで済ますことにしました。

ルリさんと新宿で待ち合わせ

光博
光博

いよいよ当日ですと言ってもハッピーメールで知り合った翌日ですが^^;

当日は昼に予定に変更はないかの確認メールを送って、大丈夫そうという返事をもらったくらいでした。

午後6時45分位に

こんにちは。

こちらは予定通りつけそうな感じです。

服装など教えていただけますか?

このようなメールをもらいいよいよ対面です。

ルリさんはポッチャリだったがかなりのではなかった

他の体験談をお読みの方は御存知の通り、僕の新宿での待ち合わせはだいたい歌舞伎町に近くて便利という理由で新宿駅東口交番の前です。

今回もそうしました。

ちなみに待ち合わせの場所はココです

新宿の待ち合わせの定番アルタ前に近いんですが、交番前の方が女性にとっても僕にとっても安心感があるのでおすすめです。

さて、待ち合わせ場所に現れたルリさんはベージュのコートを着込んでいてスタイルはよくわからなかったのですが、少なくともかなりのと強調するほどポッチャリさんではなかったです。

光博
光博

かと言ってもちろんスリムなわけではないのですが、自称ポッチャリはやはり心配するほどのことはありませんでした。

珍しくラブホの前に居酒屋へ行く

時間が時間だったので、とりあえずご飯でも食べようということになり

催眠術ってお酒飲んでも大丈夫ですか?

適度になら支障ないですよ、泥酔するくらいはもちろんダメですけど 笑

ということで、僕はお酒は飲まないのですが居酒屋さんで軽く食事をすることになりました。

自分でお酒のことを言い出すくらいなのでルリさんはかなり飲むのかと思いきや、僕が飲まないので控えたのか、催眠の前だから控えたのか普段からそれくらいしか飲まないのかわかりませんが酎ハイ一杯しか飲みませんでした。

僕のようにアルコールを飲まない方は、出会い系サイトで知り合った女性と会う時に「今度飲みにいきましょう!」と言う定番の誘い方ができないので、不便といえば不便ですがあまり気にすることはないですよ。

光博
光博

一緒に飲まないと気がすまない女性は別ですが、このような時でも自分は飲まずにウーロン茶でも飲んで済ませば良いのです。

ルリさんはメールの印象と違い無口な女性だった

これは僕だけかもしれませんがメールで「!」などを使ってくる女性は快活な女性と言う印象を受けます。

ルリさんも最初のメールで3つも「!」が入っていてその印象が強かったせいか、お会いするまでは快活な女性だと思い込んでいました。

しかし実際お会いしてみると全然そんなことはなく、むしろ大人しくこちらが話しかけないと滅多にしゃべらない女性でした。

あまりにもしゃべらないので「僕のことが気に入らないのかな?」とか「もしかして嫌なのかな?」と心配になるほどでした。

いつもならカカオやスカイプで通話してからお会いすることが多いので、事前に大体の女性の性格や人見知りかそうじゃないのかはわかるのですが、今回は通話の時間もなかったので全くわからず予想外でした。

いつもなら適当に無口な人でも対応できるのですが、ルリさんは意思の疎通もできてないんじゃないかというくらいの無口ぶりでさすがに少し困ってしまいました。

ルリさんがあまりに無口なので心配になって居酒屋を出た時に

どうしますか?催眠やってみます?

と聞いてみました。

ルリさんが頷いてくれたので、少なくとも嫌じゃないんだなと思うことにしてラブホテルに向かいました。

ちなみに、ラブホテルへ移動する道すがらも何も話しませんでした。

ラブホテルで催眠術

ルリさんにシャワーを浴びてもらい、バスロブーに着替えてもらってさっそく施術です。

いつもの体験談なら催眠をかける様子については長くなるので割愛するのですが、ルリさんがどれだけ無口かお分かりいただけると思うのでちょっと書いてみたいと思います。

催眠序盤

僕の催眠術はいわゆる古典催眠で軽い暗示から入っていって徐々に催眠を深化させていくかけ方です。

なので、序盤は

腕が重くなります

とか

掌が暖かくなります

などの量感暗示や温感暗示を使ってその都度確認を取りながら施術します。

たいていの被験者は暗示が効いて腕が重くなったり掌が暖かくなれば、こちらが聞かなくても

重くなった!

とか

何か暖かい感じがする

と言葉に出して反応してくれるのですが、ルリさんの場合は終始無言で僕が

どうですか?

と聞いても首をひねったりするだけで、喋ってくれません。

首をひねっているということは、あまり効いていないのかなと思いますよね?

けれど僕の人差し指を握らせながら

ほら、もう手が開きませんよ

なんてやると、しっかりと固まってしまいます。

開きませんよね?

と確認すると、やはりるりさんは首をひねって(声には出さず)「う~ん」といった表情をします。

「いや、首ひねるところじゃないでしょう」と突っ込みたかったのですがもちろん言わずに、こういう人なんだなと思うようにしました。

しかし、まあ、やりにくいことこの上なかったです。

催眠で全身性感帯にしてみた

そんなこんなで眠ってしまうという傍から見ても分かる暗示が入るようになるまで催眠を深めることができたので、いよいよエッチな暗示をかけることにしました。

通常であれば女性の希望を聞いたり恥ずかしくて希望を言えない女性には催眠で羞恥心を取り払って聞いたりするのですが、ルリさんの場合このような人なので埒が明きません。

そこでルリさんがメールで

最近失恋したのですっきりしたいというか、おかしくなるくらいいってみたいです

と言っていたのを思い出し、おかしくなるくらいいかせてみることにしました。

まずは

あなたの体の皮膚という皮膚があなたの体の中で一番感じる部分と同じ感度になります

と暗示をかけました。いわゆる全身性感帯ですね。

するとさすがのルリさんももぞもぞ体が動き始めました。

ほーら、体が動くとシーツが触れているところが擦れちゃうよね

などと煽っていき、吐息が漏れるくらい感じてきたタイミングで

気持ちよくなればなるほど感度が上がってくるよ

と暗示を追加しました。

するとルリさんは文字に書き起こすには難しいなんと言ってるかわからないような喘ぎ声を上げ始め、体の動きが大きくなっていきました。

ここまで来ればあとは、快感で体が動いてしまう 体が動くとシーツと擦れる 快感が走る また体が動く

と言う連鎖ができるので放っておけば女性は何度でもいってしまいます。

潮を吹きやすい体質の女性だと潮を撒き散らしながら何度もいってしまうのですが、リルさんは吹かない体質のようで潮は吹きませんでしたがそれでも体を痙攣させながらルリさんは何度もいっていました。

もう止めて!

とでも言ったら止めようと思っていたのですが、いつまでも言わないのでずっと見ていたらとルリさんはぐったりと動かなくなってしまいました。

ルリぐったり

いき疲れたのでしょう。

ここでまた催眠で眠らせてルリさんを少し休ませることにしました。

催眠で淫乱女にしてみた

眠らせている間、ルリさんは普段積極的に何か言ったりしたりはしなさそうな女性なので、それが変わったらどうなるのかなと言う興味が湧いてきました。

そこで次はリルさんを淫乱にする暗示をかけることにしました。

5分ほど眠らせておいたらだいぶ呼吸が落ち着いてきたので

あなたは今まで気づきませんでしたが、実は生まれたときからとっても淫乱な女性だったのです。今度目が覚めるとそれが一気に開花してしまいます。なのでエッチに振る舞えば振る舞うほどどんどん感じてしまいます。

と暗示を入れて目を覚まさせました。

おはよう、どうでした?

と言い終わらないうちに、リルさんは自分の手を股間に持っていきクリトリスを触り始めました。

こんなにいったの初めてです

そうやっていつもオナニーしてるの?

ルリさんは頷き、また声が漏れ始めました。

もしかして見られると興奮するタイプ?

まだ葛藤があるのか首を横に振りました。

でも、ほら何かいやらしい音がしてきてるよ?

こう言うと一段と手の動きが激しくなりました。そこで

見ててあげるからいつも通りやってご覧

と言うと、ルリさんは中指と人差し指を中に入れて動かし始めました。

僕によく見えるように足を開いてるの?やっぱり見られると感じちゃう変態なんだね

こう言うとさらに指の出し入れが激しくなりました。

暗示は効いているようです。

入れてほしくなっちゃった

どこに何を入れて欲しくなっちゃったの?

光博
光博

ベタですがこう言ってみました^^;

(ベタベタなので、中略)

それじゃオナニーでいったら入れてあげるよ

と言うと本当に音がするくらい激しく指を動かし始め、やがて果ててしまいました。

光博
光博

このあとは2回ほどしたのですが、勝手にまたがってくるは、おしりを突き出して誘ってくるはで結構大変でした^^;

ルリさんの性欲はとどまるところを知らず

もっと、もっと!

と何度も求めてきました。

光博
光博

淫乱と漠然と暗示をかけるとどういう反応が出るのかはその人によるので面白くはあるのですが、こちらがもたないことがあるのが考えものですね。

ルリさんとの出会いにかかった費用などまとめ

ルリさんからは

お疲れ様でした!

こちらこそ今日はありがとうございました(´ω`*)

あんな事態になったのは人生初でいまだに戸惑っています。笑

来週から春に向けて忙しくなるんですが、また機会があったらぜひ会いましょー!

おやすみなさい!

と言うお礼のメールをいただきました。

メールだと元気で快活そうなんですけどねぇ。 

ルリさんとは機会があればまた会えるかもしれませんが、次があったらはもう少し喋って欲しいですね 笑

 

ルリさんと出会ったサイトはハッピーメールです

ハッピーメール

ルリさんとのやり取りは本文中にある通り全てハッピーメール内のメールで済ませたので、今回はいつもより費用がかさんでしまいました。

費用の内訳は

  • 掲示板の書き込み1回:無料(1日1回の無料書き込みを利用)
  • ルリさんへのメール14通:700円(メール送信1回50円)
  • プロフィール閲覧:無料(ハピメはプロフィール閲覧無料)

合計700円でした。

ルリさん以外とのメールはここに計上しなくても良い気がしますが、32歳の人妻さんと24歳の女性のメール費用3通分150円を足しても850円でした。

ハッピーメールをご利用の方でもこれは安く感じるかもしれませんが、掲示板に書き込んで募集をする今回のような利用法だとこれでも普段より多くかかっています。

ハッピーメールの料金体系や特徴についての解説は
ハッピーメールの特徴-ハピメのシステム(機能)紹介

ハッピーメールは女性は無料、男性は有料ですが入会すると1,200円分のポイントが貰えるのでしばらく無料で遊べますよ。

ハッピーメールはこちら
ハッピーメール公式サイト(R18)