Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

PCMAXで出会った女子大生と初めての蝋燭プレイ【画像有】

出会い系サイトで知り合った女子大生と初の蝋燭プレイをすることができたので体験談を残しておこうと思います

当ブログを見てるところ

画像をタップすると拡大します
光博
光博

初めてと言っても初めてなのは僕だけで女の子の方はスパンキング大好き、調教大好き、緊縛も大好きなハードSM好きな女の子だったんですけどね ^^;

スパンキングとはSM用語ではお尻叩き全般を指す用語です

今回SM経験豊富な彼女にいろいろ教わわることができたので、蝋燭プレイの様子を画像付きで紹介すると共に蝋燭プレイのやり方や蝋燭プレイをする時の注意点を織り交ぜた体験談にしてみました。

しかも、今回の体験談はこのブログを女の子に見せて顔を出さないことを条件に撮影と掲載許可を得ているので珍しく画像もあります!

それではまずはパートナーの女性の紹介から

女の子紹介

名前:みお

年齢:20歳

職業:大学生

スタイル:スリム

彼氏の有無:いない

出会ったサイト:PCMAX(R18)

蝋燭プレイに必要な物を準備しよう

それではまずは蝋燭プレイには必須の物、用意しておいた方がいい物があるので紹介します。

蝋燭プレイでは低温蝋燭を使いましょう

蝋燭プレイですから当然蝋燭が必要ですが、普通の蝋燭は融解温度が高いので非常に熱く火傷の恐れがあるので普通の蝋燭はプレイに向きません。

蝋燭プレイにはアダルトショップで売っているSM用低温蝋燭を使用します。

低温蝋燭は普通の蝋燭より融解温度が低く作られているので火傷の恐れが少なく、比較的安全にプレイすることができます。

試しに自分で掌に溶けた蝋を少し垂らしてみましたが、溶けた蝋なので熱いことは熱いけれど火傷をするほど熱くはありませんでしたし、掌に跡が残ったりということもありませんでした。

SM用低温蝋燭は安全性もさることながら

低温蝋燭BB

画像をタップすると販売サイトが開きます

上の画像のようにカラーバリエーションが豊富で垂らしたときに肌の色との対比で美しく見えるのでおすすめです!

ビニールシートなどの敷物

蝋はシーツや絨毯に付着してしまうと非常に厄介なことになります。

溶けた蝋が繊維に染み込んだらまず取れないと思ってください。

自分の家なら汚すのはあなたの勝手ですがラブホテルなどを利用するなら迷惑にならないよう必ず敷物を用意してその上でプレイするようにしましょう。

敷くのは新聞紙でも良いのですがインクで体が汚れてしまうのでおすすめしません。

終わってからわかったことなんですが、プレイ後大量の蝋がシートに付着するのでシート再利用は不可能です。

体から剥がした蝋もろとも捨ててしまいましょう。

排水口に蝋を流してしまうと詰まりの原因になるのでやめましょう
光博
光博

100均などで売っているレジャーシートがプレイ後捨てるのに惜しくないのでおすすめです。

大きなゴミ袋を割いて広げたものでもいいとみおちゃんが教えてくれました

100円ライター

蝋燭の着火には100円ライターがおすすめです。

僕は催眠術をやるのでライターはZIPPOを愛用しているのですがZIPPOでの着火は危険な感じがしました。

ZIPPOは強風の中でも着火できる優秀なライターですが、手を滑すべらせて落下したくらいでは火が消えないのが逆に危険を誘発します。

光博
光博

蝋燭プレイはビニールシートや新聞紙を敷いて行うので誤ってZIPPOを落として引火させてしまうとたちまち燃え広がりかねません!

蝋燭とライターを同時に持つことになるので煙草に火をつける時より落下させてしまう危険性は格段に上がります

特に危険なのはライターを消す時です。

蝋燭を置いてライターを消せばいいじゃないかと思うかもしれませんが、SM用蝋燭は立てて使用するように作られていない(不安定)ので常に手に持っている必要があります。

蝋燭への着火には親指を離せばすぐに火が消えるライターを使用した方が安全ですよ。

ローションやクリームを用意すると後が楽

ローションは必須ではありませんがあると大変便利です。

先ほど付着した蝋はなかなか取れないと書きましたが、皮膚に付着した蝋も取るのが大変です!

そこで、事前にローションを体に塗っておくと体に付着した蝋を簡単に剥がすことができるのでおすすめです。

「ローションを塗らなくてもプレイ自体には支障はないのですがあとのことを考えたら塗っておいた方がいいですよ」とのことです。(みおちゃん談)
ラブホテルのアメニティグッズの保湿クリームなどでも代用できます

手錠や縄などの拘束具、目隠しがあるとプレイが盛り上がる

手枷や足枷などの拘束具や目隠しはお好みですがあると蝋燭プレイが断然盛り上がります。

手錠とロープセットBB

画像をタップすると販売サイトが開きます
光博
光博

今回は手錠と目隠しを使用しましたが、やはりM気質の女性は拘束を好むようで買っておいて良かったです^^;

拘束具があるとSMの雰囲気も高まるのでおすすめですね。

蝋燭プレイの注意点まとめ

蝋燭プレイの注意点をまとめると

  • 火事にならないように火の管理はしっかりとする
  • SM用の低温蝋燭を使用する
  • 蝋を体に垂らすと手足体をばたつかせて暴れるので危険のない広い場所で行う
  • 火傷しないよう蝋燭の近づけ過ぎや蝋を垂らす高さにも気を使う
  • 髪に引火しないようにも気をつける

記事中でも繰り返し触れていますが安全には十分配慮してください。

光博
光博

SM、蝋燭プレイは安全に楽しく行いましょうね!

蝋燭プレイの様子

蝋燭プレイのやり方をプレイの様子とあわせてご紹介します。

必要なものが用意できたら早速プレイ開始です。

床にシートを敷く

万が一を考え燃えやすいものがない場所を選びシートを敷きます。

蝋燭プレイ準備シートを敷く

画像をタップすると拡大します

先ほども書きましたが蝋が床などに付着するとなかなか取れないので、ビニールシートを敷き汚れるのを防ぎましょう。

上の画像でみおちゃんの足が写っていますが、この段階でみおちゃんのテンションはかなり上がっていて嬉しそうにしていました。

みおちゃんは蝋燭プレイが大好きなようです。

蝋燭プレイが始まると体はかなり動くので、暴れたときに頭などをぶつけないよう広めの場所でプレイすることをおすすめします。

ラブホテルなどの天蓋が付いているベッドですと火が燃え移りやすく大変危険なのでやめましょう。天蓋がなくてもシーツに燃え移る危険もあるのでベッドは避けることをおすすめします

床も絨毯などがあって柔らかいと良いのですが、フローリングなど硬い床ですと蝋を垂らして体が動いた拍子に頭や肘などをぶつけたりすると思わぬ怪我の原因となるので床面についても十分配慮しましょう。

熱いと人は思わぬ動きをします!

跳ね上がった足に自分が当たって蝋燭を取り落したりしないようにしてくださいね。

全身にクリームを塗って女性を寝転ばせる

シートを敷いたら女性を寝かせ、プレイ後に皮膚から蝋を剥がしやすくするためにクリームやローションを塗ります。

蝋燭プレイ準備クリームを塗る

画像をタップすると拡大します

画像ではちょっとわかりにくいですがちゃんとクリームを塗ってあります。

全身と言いますか蝋を垂らす予定の部位にはすべてローションかクリームを塗っておきましょう。

蝋燭プレイ直前の様子

画像をタップすると拡大します
光博
光博

今回はローションの代わりにラブホテルのアメニティを利用したのですが残骸が写っちゃってますね ^^;

いよいよ蝋燭プレイ開始!

ここまで準備できたらあとは蝋燭に火をつけて体に垂らしていくだけです!

どこに垂らして欲しい?

お腹かな

ということでまずはおへその辺りにポタポタと垂らしてみました。

熱い!

と、みおちゃんは悲鳴を上げ体をのけぞらせました。

なにしろ僕は初めてなのでおっかなびっくりで、大丈夫かいな?と思いながらも、蝋を垂らしていきました。

みおちゃんに聞いたところ蝋を垂らしちゃいけない部位は性器も含めて特に無いと言ってたので、乳首や太ももなどにも遠慮なく蝋燭を垂らしていきました。

垂らして良い部位は人によるのかもしれません

蝋燭プレイ豆知識
SMの動画などで舌に蝋を垂らしている様子を見たことありませんか?
すごく熱そうに見えますが実はそれほど熱くないんですよ、舌は熱いお茶でも飲めることからわかるように熱さに対しては鈍感なんですね。

蝋燭プレイは蝋燭責めとも言うくらいなので、おっぱいや乳首にも蝋を垂らしどんどん責めていきます!

蝋燭プレイ中の様子、胸

画像をタップすると拡大します

ピンクの蝋で躰が染まっいく様は美しいですね!

蝋燭プレイの様子、上半身

画像をタップすると拡大します

※顔が出すぎちゃってるのでモザイクかけました。

蝋燭を垂らすたびに体をのたうたせながら悲鳴を上げるみおちゃんを見ていると、なんだか僕も楽しくなってきてしまいました。

光博
光博

やはりSMプレイは興奮しますね!

さらに垂らしていくとみおちゃんは次第に

頭が真っ白になる

気持ちいい…

と口走るようになっていきました。

太腿の内側似たらした時は凄まじく、腰を突き上げながら

いくぅー!!

と絶叫しながらみおちゃんはいってしまいました。

太もも内側が一番熱さを感じるらしいです。

Mの女性ってSMプレイで興奮するだけじゃなく痛みや熱さも快感なんですね。

このごろ自称ドMの女性が多いですが、みおちゃんに比べたら全然大したことないんじゃないんでしょうか?

本物のM女はみおちゃんみたいな人を言うんだなと実感した次第です ^^;

今回は初めからアイマスクを着用したんですが

目隠ししてるといつ来るかわからない恐怖感がたまらない!

のだだそうです。

目隠しをしないと

見えてて来るぞ来るぞ!ってわかるのもぞくぞくする!

と言っていました。

目隠しのあるなしそれぞれ良さがあるようです。

しかし、初めての時は見えていた方が恐怖感が少ないので良いかもしれませんね。

ちなみに蝋を垂らす高さのことですがいくら低温蝋燭でも低すぎるとやけどするので気をつけてくださいね。

40cmくらいだと超熱い!1メートルだとそこそこ熱い

と、みおちゃんが嬉しそうに教えてくれました。

なので、初心者の方は最初はそれ以上の高さから試してみると良いかもしれませんね。

ここでみおちゃんから蝋燭プレイ初心者の方へアドバイスです
安心感を与えるために
「手首の内側(痛い場所)で相手に試してもらって、跡つかないねって確認してもらう」
「不信感とかでいろいろ考えちゃうと、楽しみ方を掴むのが難しいですからね!」
とのことです。
この体験談をみおちゃんに見せたらチェックが入りました
垂らした蝋の上にさらに蝋を垂らしていくと熱が逃げにくくなるので低温蝋燭でも火傷しますよ
とのことなので気をつけて下さい!

手錠で拘束

手錠もいっちゃいますか?

と、みおちゃんからリクエストが入ったので手錠で拘束して蝋燭プレイ続行です。

まずは後ろ手から

蝋燭プレイ中に手錠で拘束後ろ手

画像をタップすると拡大します

続いてこんな格好もさせてみました。

蝋燭プレイ中に手錠で拘束前

画像をタップすると拡大します

手錠で拘束するとみおちゃんはさらにヒートアップしていきました。

蝋を垂らすたびに手錠がガシャガシャ軋むのは妙にエロくて僕も興奮してしまいました。

催眠で鞭打ち!

鞭で打つと体に付着した蝋が剥がれることから、蝋燭プレイから鞭打ちへ移行するパターンもあるそうなのですが鞭を用意していなかったこともあり今回は催眠で代用しました。

太ももにいくよ!

今度はここね!

などと言いながら指を鳴らしていきます。

催眠だといちいち鞭をいれる場所を言ったり触れたりして伝えないといけないのがなんなんですが、体を傷つけることなく鞭打ちできます。

(催眠ですが…)鞭で責めていくとみおちゃんは

ありがとうございます

だの

もっとください

と言い始めてSMっぽい雰囲気がさらに盛り上がりました!

光博
光博

今思えば鞭も買っておけばよかったですね…

蝋燭プレイ終了

いきすぎちゃって頭真っ白…

ということで僕の初めての蝋燭プレイは終了しました。

蝋燭プレイ終了直後の様子

画像をタップすると拡大します

蝋燭プレイ直後のみおちゃんはこのようにぐったりとなってしまいました。

シートの乱れ具合からおわかりになるように蝋燭プレイでは女性はかなり動くので、広めの場所かつ柔らかい素材床の上で行うべきです。

ちなみに蝋燭プレイ終了後の肌の様子は

蝋燭プレイ終了後の肌の様子

この画像は拡大しません

こんな感じ(上が脇腹の辺り、下は太ももです)で水ぶくれができることもなく少し赤くなってるかな程度でした。

光博
光博

さすが低温蝋燭ですね!

蝋燭プレイは体力を消耗するのでプレイ後は女性をゆっくりと休ませてあげましょう!

鞭や蝋燭を使って調教っぽいですが、今回はエロ催眠でラブホテルに遊びに行ったついでの蝋燭プレイだったので調教って感じではなかったですね。

ちなみに、みおちゃんスタイルの良さはご覧の通りですが、ハムスターのような小動物みたいな雰囲気でかわいい女性でしたよ。

光博
光博

とてもハードSM好きな女性には見えないんですけど、人は見かけによらないものですね

みおちゃんとはPCMAXのアブノーマル・SM掲示板で出会いました
PCMAX公式サイト(R18)

現在PCMAXではスタートダッシュ特典として登録後2日間に限り購入ポイントが増量されるキャペーンを実施中です。ポイントの残りが気になると焦りに繋がり失敗しやすくなるので、この機会に早めにポイントを購入して余裕持って活動すると成功しやすくなりますよ。
光博
光博

PCMAXはみおちゃんのようなどえらい女の子と出会うことができるのでやめられませんね ^^;

タイトルとURLをコピーしました