Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

出会い系サイトで美人局の被害にあわないための心得

前世紀の話になるのですが僕は一時期街の金融屋で働いていたことがあります。

光博
光博

ウシジマくんみたいなところではありませんよ^^;

その時の話なんですがとある男性がお金を借りにきました。

なぜお金が必要なのか話を聞いてみると、

ネットで知り合った女性とやったら男が出てきて奥さんにバラされたくなければ軽自動車を買ってくれと脅されている

とのことでした。

あんたがいくところはここじゃなくて警察じゃね?と思ったもんですが、要するに美人局ですね。

この手の話は都市伝説的なものだとばかり思っていましたが、美人局って本当にあるんだと感心した覚えがあります。

この男性の話は昔の話ですので今も美人局がいるかはわかりませんが気をつけるに越したことはありませんよね。

ちなみに僕は出会い系サイトをはじめネッドで少なくとも3桁の女性と出会ってきましたが美人局などの被害にあったことは一度もありません。

被害にあわなかったのは僕の運が良かっただけではなく、被害にあわないように細心の注意を払ってきたことが大きいと思います

この記事では僕が美人局被害に合わないために気をつけていることをお伝えします。

過度にエロさをアピールしている女性には近づかない

出会い系サイトの掲示板などでやたらとエロさをアピールしている女性っていますよね。

大抵の場合は援デリ業者なのですがこのような書き込みの中に美人局が紛れ込んでいる可能性は十分にあります。

それは美人局のような詐欺師は簡単に騙せそうな男性を狙っているからです。

出会い系に慣れて来るとエロアピールをしている女性には見向きもしなくなるのですが、そこに反応してくる男性は初心者とみなされ彼らから見れば絶好のカモなのです。

援デリ業者なら途中のやり取りで金銭交渉が始まるので業者と判断できますが、美人局の場合はお金はいらないと言ってくるでしょうからやたらにエロいのに金銭の話が出てこない場合は会わないことですね。

金銭の話が出てくる女性と会えと言ってるわけではありません。エロさをアピールしている女性は業者のはずなのにそれがないのはおかしいと思ったほうが良いということです
光博
光博

過度にエロさをアピールしている女性は何か裏があると思ってください。

それにエロさをアピールしていて何も問題のない女性であればあなたに固執せずともその女性はいくらでも出会えるはずですよね。それがなぜかあなたに固執しているとするとそれだけでおかしいですよね。

すぐに会いたがる女性は要注意

女の子からの最初のメールが来てから数時間後にもう会っていると言うのは僕にも経験はありますが、こんなことは年に一度くらいしか起こりません。

すぐ会える女性の代表格といえば援デリですが、援デリは商売ですからスグ会えることが向こうにもメリットになります。

しかし普通の女の子はすぐには会いたがりません

女性はログインしただけでメールが何通も届くくらい引く手あまたなのです、しかも女性が男性に会うわけですから安全な男性か見極めるための時間が必要ですよね。

つまり急ぐメリットが女性にはないんですね。

ではなぜ他にもメールが来ているだろう女性があなたに急いで会いたがるのか?

エロアピールをしている女性と同様に何か裏があるからです。

なので初心者の方はいくら女性が会いたがっていても当日会うのは避けたほうが良いでしょう。

どうしても即日会いたいのあれば会う前に電話でもスカイプでもいいので30分程度通話してみてください。本当にあなたに興味があって会いたいのであれば30分の通話中話題が途切れたりすることもないでしょう。しかし、興味はなくお金をむしりとってやろうと考えている女性なら話しも弾んでいないのにただ会いたい会いたいと繰り返したり話が噛み合わなかったりするので見抜けるはずです。

それでも判断がつかない場合は当日会うのは諦めましょう。

出会い系初心者の方は即日出会おうとはせず、何日かメールや通話のやり取りをして時間をかけてから会うことをおすすめします。美人局のような詐欺師は時間がかかる相手を騙すよりもすぐに会いたがる男性を引っ掛けたほうが効率的なので、時間をかけるというだけでかなり危険を回避できます

会う場所を相手に決めさせない

新宿や渋谷といったおおまかな地域ならいいのですが、待ち合わせ場所やラブホテルを相手に決めさせるのは待ち伏せの準備がしやすくなるため危険です。

やたらと特定の場所にこだわるようであれば警戒してください。

気になるようであれば待ち合わせ時間の直前に何か理由をつけて駅の反対口にするとか微妙に変えてみてください。それくらいの変更であれば普通の女性は応じてくれますが、それを渋るようであれば何かあると考えたほうが良いでしょう。

待ち合わせ場所については

出会い系サイトで知り合った女性との最適な待ち合わせ場所とは
今はLINEやskypeでも自分の居場所を地図付きで送れるので、昔と違って「待ち合わせ場所がわからないかも」と言う心配はしなくてよくなりましたよね。 便利な時代になったものです。 いざ着いてみたら人がたくさんいてわからない、これは今でも...

身分がわかるものは持っていかない

女性と初めて会うときは僕は基本財布の中は現金のみです。

しかも、必要最低限の金額しかもっていきません。

運転免許証、クレジットカード、キャッシュカードなどは特に持って行かない方が良いですね。

運転免許証あれば消費者金融からお金を借りることができますし、クレジットカードキャッシュカードは現金と同じですから万が一相手が美人局だった場合それを使って現金や品物を調達してこいと言うことになりやすいからです。

スマートフォンも持っていきたくないところですがさすがにそうもいかないので、スマホは画面をロックして簡単に中身を盗み見られることがないようにしましょう。

財布やスマホは肌身離さず持ち歩く

これは美人局とは少し違うのですが身分がわかるものは持っていかないというのと関係があるのでついでです。

財布やバックを体から離すというのは通常あまりないのですが、会ってすぐにラブホテルに行く場合はこれが起こりえます。

ラブホテルでシャワーを浴びている時に財布からお金を抜かれる、スマホの中を見られる、あるいは財布やバックを持ち去られてしまう可能性があります。

出会い系に限らずですがたまにラブホテルに一緒に行った女性に盗まれるというのはニュースにもなっています。

または、逆に女性がシャワーを浴びている時にお金がなくなったと騒ぎ出すパターンもあるようです。

つまり、あなたに窃盗の嫌疑をかけて脅してくるわけですね。

自分のお金を取られるのも嫌ですが、泥棒にされてはたまったものではありません。

僕は一緒に入浴することで回避しています。

また、ラブホテルに入る前などでも飲食店でトイレに行く際バッグを持っていかない女性がいます。

大抵の場合は警戒心がない女性なのですが、上のように窃盗容疑をかけるのが目的の可能性もあるので

「バッグ忘れてるよ」

とひと声かけて必ず女性にバッグ持っていってもらうようにしましょう。

個人情報は教えない

本名、市町村より詳しい住所、勤め先などは脅すのに格好の材料になるので教えないようにしましょう。

何回も会っているのなら別ですが、会う前や初めて会った時には絶対に教えてはいけません。

通常相手に聞きいたら自分も言わなければならなくなるので知り合ったばかりの女の子にあまり詳しい個人情報を聞かれることはありません。もしやたらと個人情報を知りたがるようであれば何かを企んでいる可能性が大です。

最初は適当な嘘を言っておけばいいと考えてしまうかもしれませんが、その女性が何も問題がなく今後もお付き合いをしたい場合本当のことを言わなければいけなくなるのでおすすめしません。最初に嘘をつかれたとわかるとあなたの信用が失墜しますので、嘘をつかずにうまいことはぐらかすことをおすすめします。

美人局に合わないためのまとめ

美人局に限らないのですが脅迫というのは被害者の弱みに付け込むことで成立します。

なので潔白であるならば脅迫は起こりえません。

潔白なのに何か脅されたら警察に駆け込めばいいだけの話です。

何かあったら警察に駆け込めるように援助交際など違法なことには手を出さないことです。

違法なことをしないというあたりまえのことなのですが、これだけのことで美人局対策になりますよ。

まとめると

  • エロ過ぎる女性の誘惑に負けない
  • スグに会わない
  • 待ち合わせ場所を相手に決めさせない
  • 大金を持ち歩かない
  • 身分がわかるものは持っていかない
  • 財布やスマホを体から離さない
  • 詳しい個人情報を教えない
  • 後ろ暗いことはしない

こんなところでしょう。

中でも一番重要なのはエロ過ぎる女性は援デリか美人局と思って近づかないこと、これだけ注意するだけでもおかしな連中との接点がかなり減るので美人局対策になりますよ。

光博
光博

過度に怖がることはありませんが警戒はしておきましょう!