Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

写真を褒めすぎてしまうと却って出会いが遠のきますよ

少し前にメールやLINEをしている段階での女性の褒め方を解説しました。

あなたの好感度を上げる女性の褒め方【メール&LINE編】
合コンや街コンで目の前にいる女性を褒めるのは簡単ですよね。 食べ物を取り分けてくれた時などに 〇〇さんて、気が利くよね とお礼がてら褒めててみたり。 女の子が笑った時に 〇〇さんの笑顔って素敵だな。一緒にいるだけで、こちっまで楽し...

この時は女性の良いところを見つけたらどんどん褒めましょう、言葉にして伝えてあげることが出会う上での近道だと解説しました。

狙っている女性を褒めるのは大切なのですが、容姿を褒めすぎることで女性の会うことに対する心理的ハードルが上がってしまい却って出会えなくなってしまうこともあるので、今回は女性の容姿を褒める時の注意点をお伝えします。

プロフィール写真は映りが良いのを選んでいる

男性もそうですが女性も出会い系サイトのプロフィールに載せる写真は、奇跡の一枚と呼ばれる見栄えが何割増しにもなっている写真を載せています。

最近のスマホ(アプリ)は瞳が大きく肌が美しい写真を取れる機能もあり、ここ数年で実物と写真の開きがかなり広がってきています。その上プロフィールの写真は手やスタンプで顔の一部を隠していたりもしますよね。

だからといって、メールで女性の容姿を褒めてはいけないということではありません。

けれどプロフィールの写真は奇跡の一枚だというのは頭の片隅においておきましょう。

写真を送ってもらった場合

メールやLINEで写メ交換ができたとしましょう。

この時は女性が褒めてもらいたいと思っているポイントを見極めて褒めてあげることが大切です。

光博
光博

女性に写真を送ってもらったのに感想を言わないのは絶対にいけませんよ

特にプロフィールに写真がない女性の場合は顔を初めて見るわけですから絶対に褒めてあげてくださいね。

容姿に自信がある女性は少ない

自分の容姿に自信がある女性、あるいは自分の容姿に不満がない女性というのは少ないものです。

これも手伝って上で説明したように奇跡の一枚をプロフィール写真を載せたり男性に送ったりするわけです。

ここで何が起こっているか考えてみましょう。

容姿に自信がない女性が写りの良い写真を載せたり見せたりしていると言うことは、女性自ら出会いのハードルを上げてしまっているのです。

どういうことかと言うと、本当の自分は写真ほど美人でもないしかわいくもないというのがわかっているので

実際に会ってがっかりされたらどうしよう…

と言う心理が働くのです。

写真を褒められすぎると女性はどう考えるか

ここからが本題です。

メールでプロフィールの写真を褒める。顔写真を送ってもらったら褒める。これは問題ありません。問題がないどころか必ず褒めてください。

しかし、顔写真を送ってもらった時以外も女性の容姿を褒め続けたらどうなるでしょうか?

この前送ってもらった写メすごく綺麗だったよ

〇〇さんは美人だからモテるでしょ

〇〇さんみたいに可愛い人にあったことがないから会いたいな

メールやLINEでやり取りをするたびにこのように褒め続けてしまうと、女性は自分の容姿が過度に期待されていると考えてしまい写メと実物とのギャップに後ろめたさを感じ始めます

そして、会ってがっかりされたら……、と女性の心にあるハードルをもう一段上げてしまうことになります。

つまりあまりに期待されすぎると気が重くなって会うのが怖くなってしまうわけです。

容姿を褒めるのはほどほどに

女性の容姿を褒めるのは写真を見せてくれた時だけにする

以上のような理由で、女性の容姿を褒めるのは最初のメールを送る時と写真を見せてもらった時だけにしましょう。

そしてそれ以外の時は女性自身が容姿について話題にしてきた時は別ですが容姿の話はなるべくしないようにしましょう。

褒めるのは容姿だけでなく内面も褒める

これはこの記事の冒頭で紹介した記事にも書きましたが、女性を褒めるべきは内面です。

女性は容姿を褒められるのはもちろん嬉しいのですが、それ以上に内面の良いところを見つけてくれて褒められる方が嬉しいものなのです。

実際に会った時に絶対に忘れてはいけない一言

女性は写真と実物とのギャップを気にしているので会った時に相手がどう反応するか心配しています。

なので女性と会ったら最初に

写真よりお綺麗ですね

実物のほうがずっと可愛いね

などといって女性を安心させてあげてください。

光博
光博

余談ですが、この一言であなたの好感度も大幅にアップしますよ。

まとめ

  • 容姿を褒めるのは写真を見せてもらった時だけにする
  • 容姿を褒められすぎると女性の気が重くなる
  • 会った時には写真より実物の方が良いと伝えるのを忘れずに

この記事では触れませんでしたが何度も容姿を褒めていると会いたいがためにお世辞をいっているのを女性に見透かされたり、誰にでも同じことをいっていると女性に思われてしまいます。

それと外見だけ褒めると

見た目が良ければいいのかよ!

とも思われてしまいます。

このようなこともあるので女性の容姿の褒め過ぎは出会えなくなる原因になってしまうわけです。

どうせ褒めるなら外見ばかりでなく内面も褒めましょう。

冒頭に紹介した記事でも書きましたが、褒めるとは認めることなので内面を褒められるのは内面を認められていると同じなのです。

光博
光博

内面(その人自身)を認められるのは男女を問わず嬉しいものなのですよね。

タイトルとURLをコピーしました