Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

返信率が50%アップする追伸の書き方

光博
光博

女性のプロフィールや掲示板の書き込みにメールを送って返信率が1~2割程度だとなかなか虚しいものがありますよね…

メールの返事が来てもここからメッセージのやり取りをして、LINE交換など外部連絡先の確保、最後に会う約束をするわけですから、ファーストメールの返信率が1~2割ではあまり女性と会うこともできません。

メールタイトルを工夫してメール本文もきちんと書いているのであれば返信率が1、2割ということはないはずなので、極端に女性からの返信率が低い方はまずこちらのファーストメールの書き方を御覧ください

返事が無ければ出会いも無い!返信率が高いメールの書き方
今回は返信率の高いファーストメールの書き方を解説します。 返信率を上げるには「返事を書いてくれやすい女性にメールを送る」と言うのも大切ですしプロフィールの作り込みも必要です。 上の記事を参考にメールを書く前にプロフィールは作り上...

ファーストメールをしっかりと書くだけでかなりの返信率になるはずです。

この記事では基本を踏まえた上で、さらに返信率を50%高める方法をお伝えします。

女性は読んだメールをすぐに忘れてしまう

メールを読んでも男性からのメールなんてどれも似たり寄ったりなので、女性はメールを読んだ先から誰からのメールかどんなメールだったのかを忘れてしまいます。

女性はたまったメールをまとめ読みをする

掲示板に書き込みをした女性の元にはあなたのメールを含めて(受け取りメール数を制限していなければ)軽く二桁のメールが届きます。

掲示板に反応したメールに加えプロフィール検索をした男性のメールも加わりさらに着信メール数は増えます。

このように女性にはメールがたくさん届くのでメールの転送設定をしていると頻繁に通知が届き煩わしいので、女性はメールの転送設定をしていない人が多いのです。

なので女性は出会い系サイトにログインした時にメールを十数通まとめて読むことになります。

男性の方でメール転送設定をしていない方は転送設定をしてください。

フックがないメールは読まれても素通りされてしまう

メールマガジンや情報メールをいくつも購読されている方はおわかりになると思いますが、同じような内容が多いこの手のメールはさっと読んで削除してしまいますよね。

特にたまってしまうと読まずに削除なんてこともあります。

光博
光博

メールを保護したりフォルダにわけたりするのはあなたの心に引っかかったものだけではないでしょうか?

これと同じことが女性のメールボックスで行われていると想像してください。

メールの返信率が悪いのはたとえ女性があなたのメールを読んでくれていたとしてもあなたのメールに女性の心に引っかかるものがなくあなたのメールが素通りされている可能性があるのです。

そして素通りされてしまったあなたのメールは忘却の彼方へと消えてしまうのです。

印象に残るようにメールにフックを作って返信率アップ

それでは女性にあなたのメールを素通りされないためにはどうしたらいいのでしょうか?

大江健三郎さんの著書を参考に素通りさせない方法を考えてみましょう。

異化

ノーベル賞作家の大江健三郎さんは『新しい文学のために』と言う著書の中で、

このように素通りされてしまう現象を「自動化」と呼び、自動化から引き戻す手法を「異化」と呼んでいます。

知覚をむずかしくし、長びかせる難渋な形式の手法である。

大江健三郎著『新しい文学のために』より引用

大江健三郎さんの作品は、一読して意味がわからないところが多々あります。

そのため何度も読み返したり、少し戻ってみたりを繰り返すことになります。

つまり、わざと読者に知覚しにくくして理解に時間をかけさせることによって自動化から脱却させているのです。

女性へのファーストメールで難しい言葉や難解な文章を使ったりするわけにはいきませんが、メールを読んだ女性が「ん?」と立ち止まるポイントを作るという意味では異化と言う考え方は役に立ちます。

追伸というフック

メールで一番印象に残るのはメールの文末の部分です。

冒頭で紹介したファーストメールの書き方の記事にも「最後にその女性と何がしたいのか目的を書いておく」と解説しましたが、最も女性に伝えたい「目的」を最後に書くと言うのもメールの最後が一番印象に残りやすいからです。

文末に書かれたことは印象に残りやすいですが、一層女性の心にに印象づける方法が追伸です。

さらりと文末に、

仲良くなったら食事に行きたいな

と書くのと

追伸 仲良くなったら食事に行きたいですね

と書くのでは後者の方がメールの返信率が格段に上がります。

これはファーストメールでは「追伸」を付ける人があまりいないため珍しいのと、1度文章が終わって女性の頭のなかで区切りがついたあとに「追伸」があると脳の動きが再度活性化するので印象に残りやすくなるからです

特別なことを追伸で書く必要はない

印象操作の目的で追伸を加えるので、「追伸」のために特別に何かを付け足す必要はありません。

なにか特別に追伸用に付け足そうとすると、取って付けた感が出てしまい却って良くありません。

最も印象に残る文末にあなたが女性としたい目的を「追伸」付きで書くだけでいいのです。

光博
光博

追伸から先に書いてしまい追伸に繋がるように下からメールを書いてしまうと言うメールの書き方もあるくらいです

追伸からメールを書く方法ですとゴールが設定されているのでメールが書きやすく、書き上がったメールも引き締まった文章になりおすすめです。

写真を公開していない方は追伸を活用しよう

特別なことを書く必要が無いと言ったあとで何なんですが。

事情があって顔写真を出会い系サイト内で公開していない方は、

追伸 メールで写真交換できます

と一文加えておくと、「顔がわからないから返事を出すのをやめよう」と言う女性を引き止めることができます。

これだけのことで写真を公開できないハンデをかなり軽減できるのでこちらもおすすめです。

この記事の本題からは外れますが、プロフに写真を載せられない方は最初のメールに顔写真を添付してしまうのも有効なテクニックです。

メールの返信率をアップさせる追伸の書き方まとめ

短い記事なのでまとめる必要はないかもしれませんが、メールを返信率を上げる方法は

追伸であなたの目的を付け足す

これだけです。

追伸で新しい話をする必用も、特別なことを書く必要もありません。

ただ

追伸:仲良くなったら食事にでも行きたいな

追伸:お返事だけでももらえると嬉しいな

などと付け足すだけで返信率は高まります。

光博
光博

是非試してみてください!

タイトルとURLをコピーしました