Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

出会いアプリ終了のお知らせ

現在ダウンロード可能なAndroid出会いアプリをまとめました
【android】ヤレる出会いアプリランキング

2019年1月18日追記

Android版ハッピーメールの配信が再開されました。

2019年1月8日追記

Android版ワクワクメールが公式配信アプリとして復活しました(ということはGooglePlayでの配信は今後無くなるのかもしれませんね)。

公式配信アプリはGooglePlayからダウンロードするのではなくワクワクメール公式サイト(R18)からダウンロードしインストール(APK)します。

パソコンの場合は公式サイトトップページからリンクがありますが、スマホからだと場所がわかりにくいのでサイトにログインして新着情報を御覧ください。

2019年1月8日追記

Android版ハッピーメールがGooglePlayからリジェクトされた模様です

んー、PCMAXに続きハッピーメールもですか…、怪しげで悪質なことをしているアプリは野放しなのに大手だけ狙い撃ちされている感じですね。

2018年12月20日追記

Android版PCMAXがGooglePlayからリジェクトされた模様です。

2018年8月1日追記

iPhone版ワクワクメールが復活しました!しかし、Android版ワクワクメールは未だ復活していません。

追記ここまで


どうもこのごろ風向きが悪いですね。

と言うのも今年(2017年)の1月の下旬辺りからGoogle Playで出会いアプリのリジェクトが相次いでいるんですよ。

大手ではこのブログでも紹介しているハッピーメールアプリとPCMAXアプリがリジェクトされてしまいました。

このごろGoogle Playは厳しいですな、昔はAppStoreの方がエロとか出会い系については厳しかった印象があるのですが最近はGoogle Playの方が厳しい感じがします。

出会いアプリのリジェクトは大小取り混ぜればちょくちょく起こっていることで、その度に一度は消えるもののアプリの機能変更(掲示板を閲覧できなくするなど)を行い復活してきています。

なので、今回もまた復活してくるかもしれないので心配はいらないかもしれませんが、今回のGoogle Playの出会いアプリリジェクトは前とは少し様相が違うような気がします…

この記事では今回のGoogle Playでの出会いアプリリジェクトについて調査もしましたが、僕の予測予想が多分に盛り込まれているのでその点はご了承ください。

今回のリジェクトは掲示板がターゲット?

ハッピーメールアプリがリジェクトされPCMAXアプリは残っていた

ハッピーメールがGoogle Playにリジェクトされた時点ではPCMAXアプリはダウンロードできていました。

それに加えて最近のバージョンアップでアプリからの掲示板利用ができなくなったイククルアプリも無事でした。

イククルアプリは今のところリジェクトされていません

PCMAXアプリもかなり前から掲示板の利用ができなくなっていたし、イククルも無事なので今回のGoogle Playのリジェクトのターゲットは掲示板なのかと思っていましたが…

PCMAXアプリもリジェクトされた

ところが先日PCMAXアプリもGoogle Playにリジェクトされてしまいました。

これはどういうことでしょう?

大手で言うと今のところGoogle Playに残っている出会いアプリはイククルとASOBOと、真面目な出会い系であるYYCやpairsなどの恋活・婚活アプリだけになってしまいました。

webサイトでアダルト掲示板がある出会いアプリが狙われている?

イククルとASOBOが無事とは言えPCMAXもリジェクトされたということは、どうやらリジェクトの基準はアプリから掲示板が利用できるか否かではないようです。

それと、恋活・婚活アプリがリジェクトされたという話も聞きません。

と言うことはここからが僕の予想が大いに入ってきてしまうのですが、今回のリジェクトはwebサイトにアダルト掲示板があるアプリが狙われたのではないかと思います。

ハッピーメールもPCMAXもwebサイトではバリバリのアダルト出会い系サイトですよね。

このことが影響しているのではないでしょうか?

ASOBOも危ないかも?

と言うことは、今のところリジェクトされていない大手出会いアプリであるASOBOもリジェクト秒読み段階かもしれません。

ASOBOはアダルトや大人のと言った掲示板はないにしても出会い掲示板は結構アダルトに甘いので、この2つのアプリはもしかしたらという感じがします。

ASOBOがGoogle Playからリジェクトされてしまうと、大手ではいよいよ恋活・婚活アプリしか残らなくなってしまいますね。

ASOBOアプリはダウンロードしておこう!

Google Playからリジェクトされた出会いアプリはたいてい戻ってきますが、ワクワクメールのように長らく復活できていないアプリもあります。

PCMAXもハッピーメールもそのうちGoogle Playに復活するかもしれませんが、ワクワクメールのように戻ってこない可能性もあります。

現在リジェクトされてしまっているアプリは仕方がないにしても、今のところダウンロードできるアプリは今のうちにダウンロードしておいた方が良いでしょう。

アプリはリジェクトされても使える

僕のAndroidスマホに入っているPCMAXもハッピーメールは今でも起動できて普通に利用することができます。

アプリというのはGoogle Playでダウンロードできなくなっても、一度ダウンロードしてしまえばアンインストールしない限り利用できるのですね。

なので、ASOBOは今のところダウンロードできるのでAndroidユーザーの方はダウンロードしておいた方が良いいですね。

ダウンロードは下のバッジからどうぞ

ASOBOダウンロード

YYCも念のためダウンロードしておこう

僕の予測が当たっていればYYCがリジェクトされることはないと思いますが、YYCの大人の掲示板廃止は去年のことでGoogleがどのような判断を下すかわかりません。

と言いますか、webサイトにアダルト掲示板があるアプリがリジェクトされてきているということ自体僕の予想でしかありません。

全く違う基準でアダルトだろうが恋活婚活であろうが出会いアプリの全リジェクトをしてくる恐れもなくはありません。

そうなると出会いアプリダウンロード数No.1のYYCのアプリが利用でき無くなる可能性もあります。

そうなったら、webサイトから利用すれば良いじゃん?と言う話もありますがアプリはアプリで便利なので念のためAndroidユーザーの方はYYCもダンロードしておきましょう。

YYCダウンロード(バッヂ)

これからの動向を見守るしかない

Googleが何を考えているかは僕になど分かるはずもありませんが、iPhoneのシェアは日本では50%を超えていて若い女性のiPhone使用率はさらに多いですよね。

このような現状で出会いアプリを排除してしまうと男性のAndroidユーザーをiPhoneに奪われはしないでしょうか?

出会いアプリが使えるかどうかをスマホを選びの判断材料にする人は少ないでしょうが、無い話ではないと思います。

光博
光博

ま、AppStoreもいつ出会いアプリに厳しくなるかわかりませんけどね。

webサイトで出会い系を運営しているアプリはリジェクトされてもポイントなどはwebサイトから購入できますしサイトがあるので新規登録者もありますが、アプリしか運営していない出会いアプリはリジェクトされたら新規登録者もいなくなりますし購入したポイントもどうなるかわかったものではないので、こういった意味でもアプリはwebサイトも運営している大手出会いアプリを利用した方が安心ですよ。
 

出会い系サイトおすすめランキング

ハッピーメール

登録者数2,000万人超の国内最大規模のサイト

メル友からセフレまであらゆる出会いに対応していますが、中でも「その他掲示板」(エロ投稿可能)は8種類もありアダルトな出会いに強いサイトです。

匿名でセフレ、不倫、浮気相手を探せる
女子大生~人妻熟女まで揃っている
新規登録者には最大1,200円分のポイントをプレゼント
Jメール
Jメールトップページ

ご近所さんとの出会いに強いサイト

メール送信7ptと若干高めですがこのため男性利用者が少なく女性比率が高まっています。少し位出費が増えても出会いの可能性重視の男性におすすめ!

 18年の運営実績
 地域密着でご近所さんと出会いに強い
新規登録で最大1000円分のポイントプレゼント
ワクワクメール
ワクワクメールトップページ

初心者の方にもおすすめの出会い系

昨年導入されたセルフィー認証のおかげで女性人気が上昇中。男性にとっても業者の判別が容易になり、今年僕が最も注目している出会い系です。学生や20代社会人が多く会員の年齢層は低め。
 会員数800万人
セルフィー認証で注目度アップ
無料お試しポイント1,200円分進呈
タイトルとURLをコピーしました